恵美 秀彦の非日常気分

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ついに上映!!

DSCF2560.jpg


主演している映画『池袋ヤンキー戦争』が初めて名古屋で上映されます。



僕が脚本に惚れ込んだ監督の映画です。

この現場はホントに過酷なスケジュールで撮影されたのですが、

仲間ととっても仲良くなれて今までで一番思い入れのある作品になりました。

センス、ほんとセンスのある監督さんです。




城定 秀夫監督

『ホームレスが中学生』『くりいむレモン』など

厳しい制作条件の低予算映画を量産しているが、どの作品も高いクオリティーを保っている。

日常の中に突如現れるファンタジー要素や、童謡やクラシックを用いた巧みな音楽表現、

喜劇のようなお約束な展開など、これまでの低予算映画とは一線を画した作風で人気を得ている。





すべてのハンデを利点に変え、すべてのマイナス札をプラスに変えてしまう
                       城定マジックが冴えわたる。

                     ー柳下 毅一郎(映画評論家)ー





城定秀夫監督特集のレイトショーが日替わり2本だてで今上映されてますが、

『池袋ヤンキー戦争』は

8/29(日)と9/3(金)の あと2回上映されます



時間は20:35~

場所は『シネマスコーレ』

 住所:名古屋市中村区椿町8-12 アートビル1F(TEL052-452-6036)

JR名古屋駅、太閤口通口より西へ徒歩2分。 ミニストップ南側アートビル1F





脚本に惚れてこのスカルズリーダー隼人の役をやらさせていただきました。

いい作品になってると思うので是非観に行ってみてくださいね。







スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。